2011年09月07日

誰の缶詰か


東北の地震の後に買った非常食の缶詰。


DSC_0076.JPG


こないだ、おかずを作るのが面倒なときに

ひとつ開けたのね。

そしたら我が家のホープである長男が一言。




なんで猫のごはんを人間が食べるの?




ш(´[]`)шオーш(´[]`)шマイш(`[]´)шガー





違う!違うよ、息子!





これは猫缶じゃねえ!!!!!







ニックネーム おなかぽんぽん at 08:32| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぽんぽんさんの叫び、台風一過の空に響きました。。。
Posted by nami nami at 2011年09月08日 03:49
猫缶と言われた瞬間に食べる意欲半減^^;

ちなみに、オットはシーチキン缶を開けるとき
猫缶と間違えてないか凄く真剣にチェックします。

でも猫缶も結構おいしそうなニオイしますよね?
マヨかけたら食べれそうなんだけど?
Posted by おなかぽんぽん at 2011年09月08日 18:46
そうなんですよお〜!!
おいしそうなニオイしますよね、猫缶exclamation×2
あ〜、魚が原料なんだなあ、って思います。
。。。思い出しましたが、旧ソ連時代、外貨稼ぎに海外公演に派遣されたバレーダンサーたちが、出番のない日は食事をもらえないとかで、猫缶や犬缶を買って食べていたそうです。安くて高カロリーとかで。。
北欧でも、現在のような福祉大国になる前、年金だけで生活が苦しいお年寄りが、同じものを食べていたそうです。
どちらも、惨めなだけで美味しくはなかったらしいですよ。
悲しい話題ですみません。。たらーっ(汗)
Posted by nami nami at 2011年09月09日 02:59
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2831912
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック