2011年02月06日

モモスカと、トメさんの話。



やる気がなくって久しぶりの更新です。


P1280126.JPG

モモさんがグルーミングしていると
スカイくんが寄ってきた

P1280133.JPG

ワシもよろしく、とばかりに頭をグッと差し出す

P1280134.JPG

優しいのよねぇ、モモさん。


+++


ここ数日、慢性腎不全であるトメさんの食欲が
また落ちてきた。

ウェットも、カリカリも、いまいち。

a/d缶ならどうだ!と思って出してあげても
殆ど食べない。

実は、前回1/22の通院・輸液以来、輸液を
してあげていない。

爪をたてて逃げてしまい、撫でるだけ、と思っても
警戒してしまって向こうに隠れてしまう。

これじゃあ、本人にとっては治療ではなく
虐待か拷問なんだろうなーと思うと
無理矢理捕まえる気にはならない。

でも
抵抗が出来なくなるほど弱ってから病院へ
行くとしても

結局入院して静脈点滴して
やっぱり毎日輸液してくださいと言われるだけ。

それを繰り返すだけなんだろうなぁと思うと

もうこのままゆっくりのんびりと
させてあげる方がいいんだろうかと
いろいろと思い悩む。

他にも、無理に捕まえることが出来ない理由が
あるのだけど

うーん

これを見捨てるととるか、
トメさんの意志を尊重するととるか

なんとも、、、、


人気ブログランキングへ




ニックネーム おなかぽんぽん at 17:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私もかなりやる気ナシ状態です(・∀・)ノ
モモさん昔を考えるととっても優しく育ちましたね☆
(近所のオバチャン?笑)

トメさんですが、やっと人慣れして落ち着いてきたのに、また逃げ回る生活になるのであれば、私はう〜ん…
でもご飯だけはしっかり食べてもらいたいかなぁ〜
難しいところですね…
でもしんどいときに追い掛け回すのも…
結論出ませんでした( ̄□ ̄;)!!
Posted by りっこ at 2011年02月07日 20:46
りっこさんコンバンハ〜

ボチボチですが、今日はカルカンウィスカスの高齢猫用と、腎臓サポートのカリカリを食べてくれました。
とにかく食べてくれると、ホッとしますね。
あとは、輸液やらないかわりに、たらふく水を飲んでくれ〜とお願いしています^^;

毎日輸液してたって、それでも終わりはやってくるんだし、なるべく機嫌よく過ごせるように、私もおおらかに優しく接することが出来たらな、と思います。
Posted by おなかぽんぽん at 2011年02月08日 21:12
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2550953
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック