2010年03月03日

もも専用爪とぎ



こにゃにゃちわ。

道端で、偶然知り合いに会って言葉を交わしたものの
名前が全く思い出せない、

そんな経験、ありますよね?

では、吟じます!
(天津木村を想像しながら読みましょう)


かかってきた電話、相手がべらべらと話し出したけど
誰だか全くわからなくて
でも、ものすごく知り合い的な話し方で
「で、だれ?」
と聞いても
「なんでわからんの、オレやん」
というので、それ以上聞いても失礼かと思い
そのうち思い出すかと思い適当に話を合わせて

10分たち

20分たち

30分たって

「いやらしいことしようか」

と言われて、そこで初めていたずら電話だと気づき
あわてて電話を切った

そんな経験〜〜〜〜あると思います!



ちなみにこれは中学生の頃の話です(爆)

唯一の救いは、
電話代が相手持ちだったということですかね。

オレオレ詐欺ならぬ、オレエロ詐欺

まあいいか


本日の話題に行きましょう。


今日は、ももちゃん。

ももちゃんには専用の爪とぎがありまして
本ニャンに紹介してもらいましょうかね。


ももの爪とぎ1.JPG

ももの爪とぎ2.JPG

ももの爪とぎ3.JPG



とんがった爪が、グサッと刺さるのが
いいんでしょうかね
よくわかりませんが、並べて置いてある
皆が使う爪とぎには見向きもしません。

段ボールの切れ端で満足するんだ、ということに
もっと早く気付いていれば

押入れのふすまが犠牲になることも
なかったかもしれません。うふふん





さて、今から掃除機です。

人気ブログランキングへ

本文よりも前振りが長かったことには
気付かないふりしてクリックしてね★



ニックネーム おなかぽんぽん at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ネコと子供 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1994254
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック