2010年02月01日

気力回復



昨日の注射の効果かな

今朝は気分がよろしいようで

一階に降りてきて

ご飯は少しだったけど
(カリカリをスプーン1杯位
 +かにかまスライス3切れ程度)

リビングをパトロールしていました。


ニコ0201-1.JPG

ニコ0201-2.JPG

ニコ0201-3.JPG

ニコ0201-4.JPG

ニコ0201-5.JPG

ちょうどこの後、病院のセンセから
調子はどうですかと電話があって

(優しいでしょ、自慢の友人です)

昨日の夜と今朝の説明をして
子供を送りにいってきました。

帰ってくると、疲れたのか2階で寝てましたが


ニコ0201-6.JPG

暗い箱の中ではなくベッドサイドで。

隣のベッドの上には

モモスカ0201-1.JPG

モモスカが。



この子たちね〜〜

子供送る前に見た時は、
ピタッと寄り添ってたんですよ〜〜。

ニコが来たから離れたのかな(笑)





このまま回復一直線!
人気ブログランキングへ
になればいいな






ところで、、さだまさしさんの「案山子」
ご存知ですか?

土曜日の朝日新聞「be on Satueday」に
掲載されていましたが

この歌詞をみて

母が繁華街の真ん中に横たわる
若いホームレスさんを見て涙が出たと

その話を思い出してオーバーラップ。
涙が出る出る。







※元気でいるか
街には慣れたか
友達出来たか
寂しかないか
お金はあるか
今度いつ帰る※

城跡から見下ろせば 蒼く細い河
橋のたもとに 造り酒屋のレンガ煙突
この町を綿菓子に 染め抜いた雪が消えれば
お前がここを出てから 初めての春

*手紙が無理なら電話でもいい
「金頼む」の一言でもいい
お前の笑顔を待ちわびる
おふくろに聴かせてやってくれ*

※※くりかえし

山の麓 煙吐いて 列車が走る
こがらしが雑木林を 転げ落ちてくる
銀色の毛布つけた 田んぼに ぽつり
置き去られて 雪をかぶった 案山子がひとり

お前も都会の雪景色の中で
丁度 あの案山子の様に
寂しい思いしてはいないか
体をこわしてはいないか

**くりかえし
※※くりかえし

寂しかないか
お金はあるか
今度いつ帰る









ニックネーム おなかぽんぽん at 11:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ニコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1968975
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック