2011年04月04日

トメさん



まめなアップとお返事できなくてすみません。


先日、、
4月1日にブログをアップした1時間後くらい

様子がおかしいな、と思って

腕の中に抱いて、撫でながら
「トメさーん!」て呼ぶと
ハッハッ、と息を吐いて、動かなくなりました。

でも、まさかそれで終わりだなんて思えなくて
しばらくは信じられなかったんですけど、ね、、

そりゃもう、長男と二人で泣きましたとも。

そしたら娘に
「ワタシは死んでないから元気だして」
ってよくわからない慰められ方されました^^;

その後ベッドに寝かしてあげたんですけど

何度見ても
寝ているようにしか見えないんですよね。

だけど
触ってみるたびに冷たくなって硬くなって
ああ本当に死んじゃったんだなぁと。

ただ、娘だけは、やっぱり
いまいち状況がのみこめていなかったようで

「元気になるといいね?」

って言ってて
それが余計に辛かったなぁ。。

で、

土曜日に家族で高槻動物霊園に連れて行き
お別れしてきましたが

特に何の世話をしたわけでもないオットの目に涙が。

もしかして
保護猫の存在を邪魔に思っているんじゃないか、
我慢してるんじゃないだろうか

そう思っていたので

そんな時に、変な話ですが、彼なりに
トメさんの心配をしてくれていたことがわかって
嬉しかったです。

猫どうしは上手くいかなかったみたいだけど
家族からは、確実に愛されてましたYO!

トメさん今までありがとうね。








ニックネーム おなかぽんぽん at 20:15| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする